11月7日から開催

手づくり・できたて22年 感謝祭

第1弾 麺匠と麺職人がうどんを打つ特別イベント開催

感謝祭 第1弾 麺匠と麺職人がうどんを打つ特別イベント開催

丸亀製麺で唯一の存在「麺匠」藤本と
麺職人が打った麺を食べられる
限定イベントを開催します。

その日の気候と生地の状態を見極めて打つ
渾身の一杯を
お好きなメニューでお楽しみください。

全国10か所の開催先はあなたの応募で決定!

Twitterにて #麺匠さんのうどんが食べたい と 「来て欲しい都道府県」 をつけて投稿!

2022年10月下旬に開催店舗を決定!

ボタンをタップ頂くと、指定#が入力された画面が表示されます。

概要
募集期間
2022年9月22日(木)~10月2日(日)23:59
開催期間
2022年11月中
※イベント開催時間は17:00~20:00を予定しております。
開催店舗
実施する地域と店舗をTwitterのご応募で決定します。
※お客様の応募で決まった都道府県にて、店舗に関してはこちらで決めさせていただきます。
※最大10か所、同エリアかつ同店舗にて複数回実施になる場合があります。
※開催店舗は10月下旬に公式TwitterとWEBサイトにて発表いたします。
内容
麺匠と麺職人が打ったうどんを購入いただき、実食できる特別イベントです。

麺匠と麺職人

  • 麺匠 ただひとりの達人

    麺匠と麺職人

    丸亀製麺には、たった一人だけ“麺匠(めんしょう)”という称号を名乗ることが許されている職人がいます。
    丸亀製麺のおいしさの軸を決め、“打ち立て・生のうどん”の質を維持させているのは、この麺匠に他なりません。

  • 麺職人 技術と想いを受け継ぐ

    麺匠と麺職人

    “打ち立て・生のうどん”を最良の状態で提供するべく、繊細なうどんづくりと日々向き合い、理想の一杯を追求し続ける麺職人たち。
    現在では全国で800名以上がお店で腕を振るっています。

全国のお店から感謝を届ける企画を続々とお届けします。

タップ応募はこちら